れれれれれもん

お笑いにハマっています

芸人6組の全国ツアーを調べてみた2017

夏といえばツアー!あっつ〜い夏に全国ツアーを行うアーティストが多くいますが、お笑い芸人も夏にツアーを行う方が多いみたいです。今回は6組の芸人さんの動員数やグッズを見ていきたいと思います。

 

※個人的見解がたくさんあります!ご注意を!

 

 

サンドウィッチマンサンドウィッチマンLive Tour2017」

f:id:atana_06:20170823112418j:image

まずはサンドウィッチマンから!

サンドウィッチマンは毎年夏に全国ツアーを行っていますよね〜。調べてみるとツアーは2012年から毎年開催されているようです。

今年は全国8都市16公演と、20周年記念としてロンドン公演も行うそうです!ロンドン!すごい〜!

各会場のキャパシティを見てみると、

広島県民文化センター(530席)×2公演

大阪国際交流センター (1006席)×2公演

紀伊國屋サザンシアター(468席)×4公演

郡山市民文化センター(806席)×1公演

メディキット県民文化センター(1112席)×1公演

・共済ホール(650席)×2公演

東海市芸術劇場(1025席)×1公演

・有楽町よみうりホール(1100席)×1公演

電力ホール(1000席)×2公演

・Leicester Square Theatre(400席)×1公演

となっています。動員数はなんと12687人〜!1万人越えとなっています。さすがサンドウィッチマン!グッズの一覧表は見つからなかったのですが、会場ではTシャツやタオルなど様々なものが販売されているようです。チケット料金は5000円とお笑いライブにしては値を張りますが、サンドウィッチマンを生で見られるので納得のお値段です。私の一番好きなお笑い芸人はサンドウィッチマンなのですが、実は1度も単独公演に行ったことがないのです...。毎年行けそうな場所は何かしらの用事があって...TT来年こそは...!と今から意気込んでいます。

 

トレンディエンジェル「WHO AM I?」

f:id:atana_06:20170823124305j:image

お次は2015年M-1チャンピオン、トレンディエンジェルです!4都市4公演のツアーで、昨年に引き続き自身2度目のツアーだそうです。M-1優勝してからトレエンすごく人気ですよね〜。ちなみに私はトレエンで笑ったことは今まで1度もありません!(笑)今回のツアーでも関西での公演は無いし、関西ではウケにくいのかな〜と思ったり思わなかったり...。

 会場のキャパシティは、

東京グローブ座(703席)

・デザインホール(最大500席設置可能)

・共済ホール(650席)

西鉄ホール(最大464席設置可能)

となっており、満員になったと仮定した時の動員数は2317人です。しかし共済ホール(北海道)なんかは、チケット発売から2ヶ月半以上経過した現在も前から5列目のチケットが買えたりするので、チケットの売れ行きは好調とはいえません。東京公演は終了しているのでどれほどチケットが売れたか調べられなかったのですが、少なくとも愛知・北海道・福岡公演ではまだチケットが余裕で買えちゃいます...!テレビで見るのは好きだけど単独ライブに行くほどじゃ...というファンも多いのかもしれませんね。チケット料金は前売り3800円、当日4000円で正直少し高いな〜という印象です。(あくまで私の印象です!)

f:id:atana_06:20170823132035j:image

グッズはこんな感じです。使いやすそうなデザインで良いですね〜。まだまだチケットが買えちゃうので、お暇な方は是非〜!ペッ!

 

◎流れ星「星屑伝説」

f:id:atana_06:20170823132610j:image

お次は流れ星です。圧倒的にポスターがかっこいい...!流れ星といえば1番有名なネタは「肘神様」かな?私もあのネタ大好きです。今回は11都市13公演のツアーとなっており各会場のキャパシティは、

てんぶす那覇テンブスホール(通常246席)

横浜市教育会館(506席)

・石川県教育会館(344席)

長野市芸術館アクトスペース(220席)

大宮ソニックシティ小ホール(496席)

・かめありリリオホール(610+立見30席)×3公演

山陽新聞社さん太ホール(300席)

・YMCA国際文化ホール(285席)

・共済ホール(650席)

・イズムホール(366席)

 ・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール(1146席)
となっており、動員数は6479人です。結構な大型ツアーですね〜!チケットの売れ行きはご本人達が「まだチケット買える」とおっしゃっていたので、全公演満員!とはなっていないようです。チケット料金は、基本前売り3500円、当日4500円です(沖縄公演は前売り3000円、当日3500円)。どうやら10000円プレミアムシートもあるみたいで...!ちょっと気になります...!

f:id:atana_06:20170823135551j:image

グッズは種類が豊富!個人的にはちゅうえいさんのギャグタオルが良い感じです。

f:id:atana_06:20170823135721j:image

ガチャガチャもあるみたいで、ファンにとっては嬉しい品揃えですね。スフィンクスのやつ欲しい〜!

 

◎和牛「和牛がチャンピオンになるための全国ツアー!!」

f:id:atana_06:20170823135843j:image

今1番チケットが取りにくい芸人の和牛です〜!9都市11公演で自身初の全国ツアーにしてどの公演も即完みたいで...。Twitterにはチケットお譲りをお願いするツイートがたくさんあります。すごい人気だぁ〜...。また、和牛の公演は転売対策にも力を入れているようです。

各会場のキャパシティは、

なんばグランド花月(858席) 

仙台市福祉プラザふれあいホール(302席)

・ターミナルプラザことにパトス(150席)×2公演

・ゲバントホール(300席)

・東文化小劇場(349席)

松前総合文化センター(696席)

ルミネtheよしもと(458席)

・イズムホール(366席)×2公演

よしもと祇園花月(502席)

となっており、動員数は固定席だけで4497人です。会場によっては立ち見席も出ているため、動員数は4500人を優に超えると思います。北海道公演と福岡公演では当初1公演の予定だったのが2公演になったり、京都公演を追加したりとその人気は計り知れません...。

f:id:atana_06:20170823142359j:image

ツアーグッズはこちら〜。う〜〜ん...微妙!(笑)若い女の子のファンが多いのだから、もう少し可愛いデザインにすれば良いのになぁ〜と個人的には思います。チケット料金は前売り3000円、当日3500円です。妥当な値段かな〜という感想です。

 

◎NON SYLE「NON SYLE LIVE~漫才行脚~」

f:id:atana_06:20170823143110j:image

井上さんがやらかした後初の全国ツアーです。ポスターもそれっぽいデザインになっていますね〜。今回は6都市6公演のツアーです。

会場のキャパシティは、

広島市南区民文化センター(554席)

鳥栖市民文化会館(1518席)

・国際フォーラムホールC(1502席)

・秋田児童会館子ども劇場(778席)

帯広市民文化ホール小ホール(560席)

メルパルクホール(1010席)

となっています。動員数は5922人です!さすがノンスタは強いですね〜。国際フォーラムってアイドルがコンサートするとこやん...。チケット料金は前売り3500円、当日4000円です。ノンスタ見られて3500円は結構安いかも!

f:id:atana_06:20170823144557j:image

グッズはこんな感じです!モノトーンなグッズです。ランチトートなんかは普通に使えそう。学習帳は井上さんをイジってますね〜(笑)

 

銀シャリ銀シャリ初全国ツアー~優勝してもギンギラ銀にシャリげなく~」

f:id:atana_06:20170823144913j:image

ラストは2016年M-1王者、銀シャリです!ツアータイトルにセンスを感じます(笑)意外にも初全国ツアーなんですね〜。5都市5公演のライブツアーです。

各会場のキャパシティは、

・ターミナルプラザことにパトス(150席)

・北文化小劇場(297席)

なんばグランド花月(858席) 

・イズムホール(366席)

ルミネtheよしもと(458席)

となっています。動員数は2129人で、チケット料金はNON STYLEと同様、前売りが3500円で当日4000円です。やや高いような妥当なような...?個人的には3200円くらいが丁度いいですね。

f:id:atana_06:20170823145845j:image

そして銀シャリは何と言ってもツアーグッズ!ちょ〜〜可愛いデザインとなっております!Tシャツは鰻さんデザインで、よーく見ると橋本さんを象徴したメガネと鰻さんを象徴したウナギが描かれています。可愛い!おしぼりタオルのリンゴも可愛いし、おにぎりメモも最高〜!各会場限定のキーホルダーがあるのも嬉しいですよね。

 

◎まとめ

f:id:atana_06:20170823154215p:image

料金と動員数のざっくりまとめです〜!動員数は固定席のみの数字です。こう見るとやっぱりサンドウィッチマンは貫禄がありますね...!

今回6組のコンビのツアーを見てみて、それぞれのツアーごとにいろいろ個性がありましたね。動員数でいうとサンドウィッチマンNON STYLEは流石といったところ...!ツアーグッズでは流れ星が豊富な品揃えで、銀シャリは女の子の向けの可愛いデザインでした。

やっぱり芸人でもアーティストでも、グッズって大切ですよね!思い出にもなるし、買う気がなくても会場に行くとついつい買っちゃいます(笑)特にタオルは後々使えるので毎回買ってしまいます(笑)今年は和牛のツアーしか参戦しないのですが、来年は何組かのツアーを見に行きたいな〜と思います。そしてタオルを買いまくりたい〜!!

読んで下さり、ありがとうございました。